2020年トラウマを経験した私達は、2021年どうなるのか

Move from Trauma to Growthマインドセット

こんにちは!カナです。

 

今日はトラウマの話。

今年はほんとうに、多くの人が同時にとても辛い時期を一度は過ごしたのではないでしょうか?

 

そんなかHarvadr Business Review Podcastで

トラウマをどうやって成長への糧とするのかをテーマとしたエピソード

Helping People Move from Trauma to Growth」があったので紹介します。

 

ゲストは、Rich Tedeschiさんです。(Growth After Traumaの記事も参考に)

Move from Trauma to Growth

トラウマとは?

ゲストが説明するトラウマとは、

 

「今まで信じていたものが根底から覆されてしまう」ことであり、

別に戦争であるとか、怪我を負うことを必要とはしていなくて、

 

精神的に影響があることのことをいっています。

 

トラウマは成長の為に必要?

始めて聞く言葉に「posttraumatic growth」というのが出てきました。

 

日本語で言えば、「心的外傷後成長」です。

We just did a study in 10 different countries looking at people’s reports of growth after trauma versus what we call their depreciation, or symptoms of distress after trauma.

And, we found that the symptoms of growth were more common.

 

研究では、トラウマの後は苦悩よりも成長の方が現象として見えたとのこと。

 

トラウマが成長のために必要であるとはいわないけども、

トラウマになりうるイベントが成長へのきっかけになることがあるとゲストはいいます。

 

トラウマを乗り越えるためには?

ゲストはトラウマを乗り越えるため対策を紹介します。

それは「一緒に乗り越えてくれる人といる」こと。

 

・・・・意外と普通の回答・・・!

 

そして、あまり良くない対策は、

 One of the places where people get hung up is in wishing that what happened didn’t happen.

Trying to counter the facts of where they now are in life and just pining for the past.

起きなかったと願うこと的な・・・これは一番あかんやつとのことです。

 

今回のコロナで、私はなんど願ったことでしょう。

コロナがなければ~コロナが、コロナが・・・!って。

 

周囲にできることは?

The thing that’s essential that you can’t skip over is listening.

You’ve got to listen to people’s stories.

You got to listen and understand what they’re going through first. You can’t pretend to know.

わかったふりするのではなく、とにかく、傾聴する。

 

さいごに

一人一人に自分を奮起させるポイントや出来事があります。

 

私も過去に数回このPodcastでいうところのトラウマ経験しています。

今回のコロナも同様に、私にとってのWake-up call でした。

 

で、何がつぎ起きるかって言うと、

多くの場合、その出来事のあとに、このPodcastのエピソードのとおり急成長します。

 

だから、私は来年の自分が楽しみです。

自分はどんな世界を自分に見せてくれるんだろうって。

 

2020年はあっというまでした。のこり数ヶ月です。

 

大変辛い、波のある一年でしたが、2021年は皆さんにとってよりよい世界が待っていますように。

コメント

タイトルとURLをコピーしました