なぜ欧州の人は英語力が高いのか

留学中の女の子スピーキング

こんにちは!カナです。

日本に住んでるだけでは英語を学ぶのは難しい・・・

英語に似てる言語の人はいいなぁ・・・

 

英語をスラスラと苦労なく話せているようにみえる英語が母国語がない欧米の方をみるとうらやましくなりますよね。

 

日本人からするとネイティブにさえ見えてしまうときもあります。

なぜ欧州の人は英語力が高いのか

実際私は留学していたときに彼らがなぜ英語を上手に話すのかを聞いたことがあるのですが、決まって返ってくる答えがありました。言語が似ているといったこととは他に理由があります。

 

その理由がわかれば、

日本にいても語学力を磨けられることに繋がる可能性が広がる

ので今回はその理由を紹介します。

 

留学中の女の子

留学していたときの話・・・

私は大学生の時に1年ウィーンに留学をしていました。

 

留学先の大学は交換留学を推奨している大学で、
1セメスターに各200人、世界中から留学生を受け入れているような大学でした。

 

ヨーロッパ中からも留学生が集まっていて、
ベルギー人、トルコ人、ハンガリー人、フィンランド人
どこかのヨーロッパの国名をあげれば、誰かかしら出会う状態でした。

 

で、その友人たちに聞きました。

 

なんで、そんなに英語力が高いの?

 

ビジネス系の大学で、母国語レベルで勉強も仕事もできるのです。

総じて欧州の人は英語力が高い。

発音が綺麗なだけでなく、使いこなしている。私はティーンの英語レベルだったので、必死でした。

 

きくと、

 

母国語だけでは経済が成り立たないから必要なんだよ

小さい時からみていたテレビの番組が輸入であることが多いし、吹き替えというビジネスが成り立たないから、吹き替えなしでをテレビみていたの

 

という答えが大抵返きました。

 

母国語だけでは経済が成り立たないから必要

 

母国語だけでは国の経済が成り立たないというのは大げさだとは思いますが、
欧州はEUという組織があるように他の地域よりもお互い助け合うことが多いです。

そこから、お互いの共通言語として英語を話すことを求められるし、
個人レベルでも英語を話せないと仕事も限られていくようです。

 

吹き替えがなかった

一つ目の理由を考慮しての国家戦略もあるのかもしれませんが、

幼少期から吹き替えがない状態で普段からテレビを見ている。

幼少期から大量に英語を浴びているわけです。

 

なので彼らが話せる理由は単純に言葉が似ているだけではない。

 

この二つの回答に日本人が英語を苦手とする理由が多く詰まっていると思います。

 

いままでは日本だけで経済が成り立っていたので、
学ぶ必要ある?という人が多かった。

でも、これからは?

 

 

吹き替えに対しても、切り替えもありますし、
今では動画配信サービスが充実しているので、
(英語字幕があるNetflixHuluがおすすめ。私はamazon primeですが残念ながら英語字幕はありません。)

自分で選択すれば英語を浴びる環境は整えられる。

 

つまり、

わたしたちが危機感を感じ、英語を浴びる
ということをすれば日本に住みながらでも話すことができる可能性は高まる!

まとめ

ぜひ、
日本語は英語と違いすぎるから、日本に住みながらでは難しいと諦める前に、

 

自ら意識的に、危機を感じ自分を鼓舞し、英語を大量に浴びる環境を整えてみる。

 

そこから始めてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました