11か国の人と一つの船の上で2か月過ごした経験ー世界青年の船

世界青年の船1英語×ジェネラル

こんにちは!カナです。

 

私は、11か国の国籍の人たちと約2か月一つの船の上で一緒にすごした経験があります。

それは「世界青年の船」という内閣府の企画する事業に参加したのです。

 

よく間違われるのですがピースボートではありません笑

「世界青年の船」です。

 

この経験は、なんとも言葉で表しがたい経験だったのですが、

頑張って言語化をしたいと思います。

 

世界青年の船1

世界青年の船って何?

世界青年の船とは、内閣府が一年に一度募集かけ企画する事業です。

6つの交流事業 : 青年国際交流 - 内閣府
内閣府の政策(経済財政、科学技術、防災、...

 

他にも、「東南アジア青年の船」や「地域コアリーダープログラム」などがあります。

 

これらの事業のざっくりとした目的は、

日本の若者と世界の若者のコネクションを作らせること

です。

 

参加する人達は、「社会貢献」「国際協力」に興味がある人達が多くいます。

 

世界青年の船2

なぜ「世界青年の船」に参加したのか?

船の事業は、

各国のユースリーダーが一度日本に集まってから日本を出航します。

 

東南アジア青年の船も同様でした。

 

出航前に日本で地上研修というのを行うのですが、

その東南アジア青年の船が日本から出発する前の日本の活動で

大学生の時ローカルユースに参加したのがきっかけでした。

 

そのときに私はこの事業を知り、

将来、私も働いて何年かしたら乗ろう!と、そのとき決めたのでした。

 

当時の東南アジア青年とも短いながらも一緒に過ごして仲良くなり、

現地に旅行に行ったときには5年ぶりにあって

案内してもらったりもしました。

 

単純なんですが

世界に友達がいるって、本当に幸せです。

 

しかも、深いディスカッション、

夢とかを共有するから

その場限りの楽しいつながりではないんです。

 

「世界青年の船」の経験

「世界青年の船」の経験を一言では言い表してくださいと言われると、

とても難しいです。

 

でも、あえて言い表すとしたら  intenseです。(表してるのか表していないのか謎)

 

しかも、内閣府の粋な計らいにより、

船上ではインターネットが繋がらなく(普通の客船はつながります)

完全に太平洋にぽつんと浮かぶ船の孤島。

 

船の上で独自のルールがつくられ、

船の上で独自の社会が形成されていく。

 

漂流教室?疑似国家?みたいなものでした。

 

 

 

若い大学生の子達は国際経験もまだ経験したことが無い子も多く、単純に楽しそうでした。

 

 

私はというと、

参加青年の中では年配の方で、

国際経験もすでに豊富なのでかなり視点は違うと思います・・・

 

なので、あまり参考にはならないので割愛します。

 

 

ただ、

私は南米に住んだことがあり南北アメリカ大陸に友達も多く、

留学ではウィーンに行ったので、

そこからヨーロッパやアジアにもかなり友達が多く、

旅行も結構な国をいったのですが、

 

太平洋諸国や中東、アフリカの友人がいませんでした。

 

この事業に参加して、

その国々の参加青年と出会えたことがかなり私には大きな経験でした。

 

 

さまざまな国の人と

国の仕組みや、文化の違いを話すことが

私にとっては本当に楽しいんですよね!

 

この報告書の5ページ目に参加国が記載あります♪

世界青年の船3

私たちの船のルートは太平洋で赤道を越えるルートでした。

夜なにもない海にぽつんと浮かぶ船からみる星空は言葉を失うほど綺麗で今でも目に焼き付いています。

 

 

中東のイメージはありますか?

私が参加にあたって特に楽しみにしていたことは、

UAEの人と話すこと。

 

今までの人生の中で本当にUAEの友人はいなくって・・・

 

UAEの子達と話したことは本当にあたまをガーンってされるほど

新鮮な経験でした。

 

私のUAEのイメージは、もうすごいあさはかで、

砂漠、らくだ、石油、ドバイ!!!!!!笑

 

でも、話したり、いろいろきくと、

もう、本当に興味深かったです!

 

「ドバイ」という都市に限らず、

教育、政治、幸福度、平等についての仕組みが

私個人的には日本よりも先進だなぁという印象を受けました。

 

UAEの友達が紹介してくれた本でとってもオススメの本があります。

 

“Sheikh Zayed”というお方はかなりUAEではキーパーソンで。

 

UAEの人は、みんな彼の娘、息子という意識があるみたい。

 

もしUAEに行く場合は、

行く前によむことをオススメします♪

 

さいごに

もし、興味があるかたは報告書やYouTubeをみてみるとおもしろいかも。

🛳️ SWY31 – Report Video 🙋🙋‍♂️

 

本当にみんな真面目で、世の中にPositiveなインパクトをしたい!

 

という、人達の集まりでした!!!

 

私は、ちょっと年齢的にきつくて途中でバタンキューしてました・・・

しかも、船酔いきつかった。。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました